ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

林 勇斗さん

[2023年3月14日]

ID:387

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

在校生の写真

林 勇斗(26歳)
長崎出身
令和4年度入校

木工を始めたきっかけは?

大学で建築の勉強をしていた頃にインテリアに興味を持ちました。
大学卒業後は建築やインテリアなどとは関係のない職種で働いていましたが、
自分の手で何かを作り出す木工という仕事に興味を持ちました。


1年間の訓練を終えて

最初は知らない事しかなく不安でしたが、カリキュラムが進むにつれて出来る事も増えていき、楽しく充実した訓練生活でした。
個人製作では、実際に製品をつくる難しさを多くの面から学ぶことが出来ましたが、自分の未熟さも実感しました。
個性的で優しい仲間にも恵まれた1年でした。

将来像とかあったりする?

入校時は将来的には独立して工房を持つことを考えていましたが、現在は飛騨高山の土地で木工に携わっていきたいと考えています。
建築に進んだ同期や、木工芸術スクールの仲間と将来的に木工を通して面白い事をしていきたいです。

今後どう木工に携わっていきたいですか?

個人として、家具をつくるスキルは継続して伸ばしていきたいと考えています。
趣味として、椅子を多くつくっていきたいと考えています。

お問い合わせ

岐阜県立 木工芸術スクール
電話: 0577-32-1143
ファックス: 0577-32-1929

Copyright 2018 International Takumi Academy All rights reserved.