ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

訓練概要

[2019年3月6日]

ID:99

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

住宅建築科(1年制)

    住宅建築科では、大工道具(手工具・電動工具)の取扱い方から家づくりの施工方法まで実体験(模擬棟製作実習)を通して理解を深め、家づくりの一連の流れを基礎から学びます。
    また近年では職人の多能工化や工法の高度化が進んでおり、大工職種以外の関連職種に対する作業内容の理解が不可欠となっているため、模擬棟建築において左官作業、瓦や板金および壁紙の施工など様々な職種作業を体験します。
    そして働くうえで最低限必要な社会人基礎力(コミュニケーション力・社会人としての自覚・素直さ)を日常訓練を通して理解し、節目ごとに資格試験へチャレンジすることで努力し続けられる姿勢を身につけます。
    さらに環境にやさしく、エネルギー消費の少ない省エネ住宅を建築できる大工を養成するため、先進的な授業にも取り組んでいます。

訓練の目標

1.第一に社会人基礎力(コミュニケーション力・社会人としての自覚・素直さ)を備えた人材を養成します。

2.省エネルギー住宅を施工できる大工を養成します。

3.在学中に様々な資格にチャレンジし、目標に向かって努力できる人材を育成します。

目標とする職種

省エネ住宅を建てられる大工を中心に、個々の能力や適性に応じて住宅分野で活躍できる職人を目指します。

目標とする能力

1.コミュニケーション力(挨拶ができる。会話ができる。報告・連絡・相談ができる。)を身につける。

2.社会人としての自覚(時間を守る。約束を守る。期限を守る。)を身につける。

3.素直に他人の意見や助言に耳を傾けられる傾聴力や気づかいの姿勢を身につける。

4.住宅に関する建築全般の知識を習得する。

5.住宅における基本的な図面が読め、木工事の工程や施工手順が把握できる。

6.木工事の安全活動について理解し実行できる。

7.住宅の建築工事における、品質の善し悪しを理解した施工ができる。

お問い合わせ

岐阜県立 国際たくみアカデミー

住所: 〒505-0004
岐阜県美濃加茂市蜂屋町上蜂屋3545-3

電話: 0574-25-2423

ファックス: 0574-25-2489

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright 2018 International Takumi Academy All rights reserved.